Topics

新規設備導入のお知らせ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

お盆休み前、8月11日に、新規設備が本社工場に入りました。3軸の竪型マシニングセンター ECO MILL 800Vです。
メーカーは森精機 DMGで、本日まで導入教育を受けました。最近の傾向として、DMGブランドのマシンの設置が多く、これは、私達製造部のマシニンググループの希望でもあります。来週8月22日以降、CAD/CAM を駆使して、より早く、正確に良質なものづくりを展開していきます。
尚、今回の設置に伴って、27年間活躍していた門形竪型マシニングセンター、マザック製VQC-20/50B を廃棄いたしました。この機械は、マシニングセンターとしては、当社2号機でした。担当者の思い入れも深く、現役で稼働していたこともあり、当初は残す予定でした。しかし、最近の加工スピードと比較して、当然のことながら、大きな差があり、今後の新規設備搬入の際に、障害になることから、廃棄する決断をしました。
機械についていたプレートは、今まで活躍してくれた記念としてはずし、本社工場の壁面にモニュメントとして、設置する予定です。

353-1

353-2

関連記事